MENU

英語リスニングの初心者は日本人の教材から学ぶことが吉!

リスニング,英語,初心者

 

リスニングをいきなり始めるのではなく基本的には
英単語、英文法を中学英語レベルのものは
並行して知識を蓄えて欲しいのですが
それを踏まえて、リスニング力を身につけるにはどうすればよいかを
解説させていただきますね。

 

英会話スクールでも日本人⇒ネイティブが担当の流れ

リスニング,英語,初心者
多くの英会話スクールでも、日本人の講師が
初級クラスのレベルを担当して教えるケースが多いです。
そして、俗に言う実践形式のレベルになると
ネイティブが担当している構成になっています。

 

この流れが、英語の身につく上で妥当ということを
教える側もしっかり研究してこの型になっているのです。
わたしも、この件に関してはその通りだなと同じ考えです。

 

日本人の教材で、基本的なフレーズを中心にインプットしていく

英語リスニングの初心者は日本人の教材から学ぶことが吉!
英文法は、本当に基本的な事項を押さえれていたらOKです。
文法や構造的なものに深入りする必要はありません。

 

日本語もそうなんですけど
正しい英文法は合ってないようなもので
正しくないけど、自然な文章はありふれているからです。

『意味はなんとなく理解できるが文法の構造はわからない』

このレベルに到達できたら、英文法は合格になっていると思っていいです。
英語の講師になるわけでもないでしょうし、
ビジネスや日常英会話で通じれば問題ないのですからね。

 

基本フレーズを覚えつつ、リスニング力をあげる英会話教材

英語リスニングの初心者は日本人の教材から学ぶことが吉!
>>7+English七田式英会話教材のレビュー解説はこちら

 

わたしも紹介している英会話教材の1つで、
この教材は、日常英会話を中心に
実践で使うフレーズを暗記形式で覚えていこうよという教材です。

 

覚えなきゃいけない基本が足りていないと
思ったら検討してみるといいでしょう。

 

会話を聞き、対話力を鍛えることまで意識した日本人の教材

英語リスニングの初心者は日本人の教材から学ぶことが吉!
>>英語ぺらぺら君中級編のレビュー解説はこちら

 

中級編といえど、初心者が勉強しても問題ないものです。
初級編が簡単すぎるとも言えるのですけどね。

 

この教材は、質問を投げかける形式になっており
自分なりに考えていることを英語で話す訓練にも最適で
リスニングとスピーキングをカバーしている教材です。
1レッスンも長くないので、初心者もやりやすい作りとなっています。

 

ネイティブ教材に取り組むべきタイミングと目的を知ろう

英語リスニングの初心者は日本人の教材から学ぶことが吉!
ネイティブ関連の英会話教材で学ぶ方が良いという人もいますし
ネイティブの発音にあこがれて、自分もそのような話ができるようになりたいとして
手に取る人も多いのですが、リスニング力の基礎を純粋に鍛えたいならば
まずは、日本人の英語リスニング教材からスタートしましょうと言いました。

 

じゃあ、ネイティブ英会話教材は
応用力を身に付ける教材だから、当分いらないのか?と言われると
ちょっと違うので、あくまで参考程度にとどめておいて欲しいのですが…

 

ネイティブ英会話教材はスピード感を体験するのに役立つ

英語リスニングの初心者は日本人の教材から学ぶことが吉!

 

リスニング力を鍛える「速音読」の最高レベルに到達するには
このスピードをMAXにできればいいだなというものを知るのに役立ちます。

 

音読を鍛えることが、リスニング力、スピーキング力を鍛えるのに
結果として役立っていきます。これはリスニング勉強法でも
いろんな切り口で語っていますので、関連記事を熟読してください。

 

ネイティブのスピード感を口で体感するのです。
そして、音読の練習を積み重ねていく上で、徐々に
そのスピードで読めるようになっていくことが理想です。

 

はじめは、1ページだけ何度も繰り返して
この文章なら、ネイティブのスピードで読めるみたいな訓練が最適でしょう。

 

水泳の練習でも、コーチが選手の身体に太いゴムをつけて
その選手が目標としているタイムのスピードを引っ張って
体験させることからスタートしているとのことです。
それと一緒のようなものと思ってください。

 

ネイティブのスピード感を体験するのに最適な教材

英語リスニングの初心者は日本人の教材から学ぶことが吉!
>>ネイティブ・スピードのレビュー解説はこちら

 

実際に、ネイティブの人たちは同発音して
ぺらぺらとしゃべっているのか、どれくらいのスピードで理解できればいいのかを
肌で感じることができます。ポイントなのは、
これ以上早いスピードや速音読をしても無駄というものを理解して欲しいのです。

 

あまりにも速いスピードをやってしまうと
理解力じゃなくて、想像力の世界になって
英語力を鍛える道からそれてしまいます。

 

それを知る上で、最適な教材と思っていただければ幸いです。
なお、はじめは日本人の作った教材で一生懸命練習することをおすすめします。
以上で、リスニング初心者のステップアップのお話を終わります。

 

 

リスニング,英語,初心者

 

 

 

プロが選ぶおすすめ英会話教材 プロが選ぶおすすめのオンライン英会話講座
リスニング,英語,初心者 >>詳しくはこちらをクリック リスニング,英語,初心者 >>詳しくはこちらをクリック

英語リスニングの初心者は日本人の教材から学ぶことが吉!関連ページ

リスニングは知力ではなく聴く力を鍛えるトレーニング
リスニングは英語の構造とリズムを知る勉強である
英語リスニング教材の正しい選び方を解説
リスニングの流し聞きで慣れることから入る
リスニング教材で初心者が劇的にスキルアップするまでの流れ
リスニングでは精聴と多聴のバランスがカギを握る
英語耳になる王道の勉強法
リスニング力をあげるディクテーションのやり方
リスニングで聞き取れない理由を解説します。
リスニング勉強法のコツはテキストを見ないで聞くことにアリ
英語の音読で効果をあげるには、正しい「音」を覚える
発音とリスニングの関係を知り、英語力を高める
リスニング力をあげたいならばリスニングの勉強のみはダメとプロが斬る!
リスニング力をあげる聞き流し勉強法についてプロが斬る!
リスニング力をあげる聞き流す英語教材を使った勉強について
英語リスニングの勉強は「量」より「質」を重視すべし!
リスニングの練習で気をつけるべき学習の3ステップ
英語のリピーティングは初心者にとって効果的!?
英語リスニングの音読は、「意味の固まり」を意識して勉強しよう
英語の勉強で速読はするな!リスニング力をあげる速音読のすすめ
英会話力を鍛えるために風呂場で音読トレーニングをしよう
口を開けないシャドーイングが英語リスニング力をあげる?
ある日突然、英語が聞き取れるようになることはウソである
英語リスニング力が飛躍的に伸びる意外な教材と活用法
オーディオブックでプロの音読をリスニングしよう!
英語リスニング力を確実に上げる定期検診法を紹介!
リスニングは「好きな声」の人の教材を聞いて学ぶべし
最強のリスニング学習法のディクテーションの具体的な方法
英語リスニングは散歩しながら勉強が集中できるの!?