MENU

リスニング力をあげる聞き流し勉強法についてプロが斬る!

リスニング,勉強法

 

リスニングは地道な努力の積み重ねで
得られる能力になります。その中で「聞き流し」という
勉強法をかならず一度は目にとまっていると思うので
これについて詳しく解説していきますね。

 

聞き流しを上手く英語力アップに昇華するコツ

リスニング力をあげる聞き流し勉強法についてプロが斬る!
まず大前提として、わたしがこのサイト内で解説している
英語勉強法もしっかり実践しているという前提でお話します。
「聞き流すだけ」で英語力は身につきませんので、あしからず。

 

聞き流し勉強法について

英語を流しておくというただそれだけで
できてしまう、お手軽な勉強法になります。

 

英語のしながら勉強法の解説

 

こちらでもちょこっと解説しているのですが
しながら勉強法にも使えます。

 

別の仕事をしながら、英語を流すのもよし
テレビなどを見ながら、英語を流すという方法もありますし
歩きながらMP3のウォークマンで聞くのもいいでしょう。

 

ただし、これはしないよりは効果がある程度であって
このようなやり方に時間を割くくらいならば
少しでも集中した英語勉強をやった方がよいです。

 

英語は継続が大事なので
どうしても集中できない、今日は簡単なことだけで済ませたいというときに
やると、やらないよりは良いという程度のものであると思ってください。

 

ただし、集中して聞き流しをやる場合は
ちょっとだけ話が変わってきます。

 

集中した聞き流し英語勉強とは?

リスニング力をあげる聞き流し勉強法についてプロが斬る!
これは、しながらの「聞き流し」でも言えることですが
集中して聞き流し英語勉強をやる場合、

 

60%以上は、聞くだけで理解できそうな
英会話教材を選択して聞き流すようにしてください。

 

英語の基礎能力に自身がついたら、
1度も触れていない、外国のニュースなんかを教材と見立てて
聞き流しの教材にしてしまってもいいでしょうけど、
60%以上、理解できないものならば、やっても無意味です。

 

聞き流しは、早い話「今の現状の能力がどれくらいかを知る」
目的の方が大きいです。

 

何度か繰り返した英会話教材ならば
部分的にわからなくても、全体の背景知識があったりするので
最後まで通して、自分の現状を確認することができます。

 

日本人、つまり私たちは
わからないところが出ると、そこから先は頭に入らなくなってしまう生き物です。

 

だから、全体の60%も理解できそうもないものを
聞き流しの英語教材にしたところで
わからないポイントが出たら、そこから思考が停止するので…
聞き流し勉強が「ただお経」を聴いてるに等しい状態にしかなりません。

 

そして、部分的に聞き取れなかったところや
わからなかった部分をテキストで確認してください。

そこを復習して、わからない部分を理解する勉強をセットにして
初めて聞き流しの英語勉強は
アナタの血肉になった実りある時間だったと言えることでしょう。

 

シャドーイングを並行すれば勉強の質があがる

リスニング力をあげる聞き流し勉強法についてプロが斬る!
聞き流しと集中は本来相容れないものです。

 

聞き流しというのは、いくらでもサボることができますし
わからないことが出たらそこで思考停止して
その間は、集中が切れている可能性も十分に考えられます。

 

だから、シャドーイングをできればしてほしいです。
早い話、教材がしゃべっている英語をちょっと遅れて
口パクでいいから音読してください。
あくまで、集中力を持続するための対処法です。

 

部分的にやっても効果はあります。

 

聞き流しだけというのは、どうしても非効率な面が多いので
聞き流し英語勉強をやるときは
このことを意識して取り組んでもらえたら幸いです。

 

まとめ

何かのついでの聞き流しは、やらないよりは良い
集中した聞き流し勉強は意味がある
60%は理解できる教材を選ぼう
シャドーイングを並行すると良い

聞き流しの英語勉強をやる人は
上記ことを踏まえて取り組んで行きましょう。

 

リスニング,勉強法

 

 

 

プロが選ぶおすすめ英会話教材 プロが選ぶおすすめのオンライン英会話講座
リスニング,勉強法 >>詳しくはこちらをクリック リスニング,勉強法 >>詳しくはこちらをクリック

リスニング力をあげる聞き流し勉強法についてプロが斬る!関連ページ

リスニングは知力ではなく聴く力を鍛えるトレーニング
リスニングは英語の構造とリズムを知る勉強である
英語リスニング教材の正しい選び方を解説
リスニングの流し聞きで慣れることから入る
リスニング教材で初心者が劇的にスキルアップするまでの流れ
リスニングでは精聴と多聴のバランスがカギを握る
英語耳になる王道の勉強法
リスニング力をあげるディクテーションのやり方
リスニングで聞き取れない理由を解説します。
リスニング勉強法のコツはテキストを見ないで聞くことにアリ
英語の音読で効果をあげるには、正しい「音」を覚える
発音とリスニングの関係を知り、英語力を高める
リスニング力をあげたいならばリスニングの勉強のみはダメとプロが斬る!
英語リスニングの初心者は日本人の教材から学ぶことが吉!
リスニング力をあげる聞き流す英語教材を使った勉強について
英語リスニングの勉強は「量」より「質」を重視すべし!
リスニングの練習で気をつけるべき学習の3ステップ
英語のリピーティングは初心者にとって効果的!?
英語リスニングの音読は、「意味の固まり」を意識して勉強しよう
英語の勉強で速読はするな!リスニング力をあげる速音読のすすめ
英会話力を鍛えるために風呂場で音読トレーニングをしよう
口を開けないシャドーイングが英語リスニング力をあげる?
ある日突然、英語が聞き取れるようになることはウソである
英語リスニング力が飛躍的に伸びる意外な教材と活用法
オーディオブックでプロの音読をリスニングしよう!
英語リスニング力を確実に上げる定期検診法を紹介!
リスニングは「好きな声」の人の教材を聞いて学ぶべし
最強のリスニング学習法のディクテーションの具体的な方法
英語リスニングは散歩しながら勉強が集中できるの!?