MENU

英会話力を鍛えるために風呂場で音読トレーニングをしよう

英会話力,音読

 

風呂場での英語勉強は効率が良いというのは

風呂場で英語勉強をしよう

こちらでも紹介しましたが、
音読の勉強ということに焦点をあてて解説しますね。

 

風呂場で音読トレーニングをするために

準備するもの

英会話力を鍛えるために風呂場で音読トレーニングをしよう
音読をするためには、読むためのものを用意する必要がありますが
英語の洋書等を風呂場に持ち込むと濡れて使い物にならなくなるので
「英字新聞」や「捨てても良い読み物」で行いましょう。

 

また、濡れて読めなくならないように
ビニール袋に入れて防水対策をすることも忘れずに。

 

辞書までは準備する必要はありません。
音読中に意味がわからない英単語が出ても
風呂場に限っては、さらっと飛ばしてもらってかまいません。

 

お風呂はリラックスタイムの場でもあるのですから
音読するということに特化してがんばっていきましょう。

 

風呂場は自分の声が共鳴するので楽しい

英会話力を鍛えるために風呂場で音読トレーニングをしよう
お風呂で歌う人が、実はけっこういます。
わたしもその一人です。

 

風呂場で歌を歌うと、声が共鳴して響きます。

 

まるで、自分が本物の歌手になったような気がするので
気分がとても良くなるんですよね。

 

英語の音読でも、風呂場だと共鳴した自分な声が
改めて耳に入ることで、普段より格段に上手に聞こえるので
やりがいも出てくることでしょう。

 

風呂場で音読すること発音の響きが鮮明にわかる

英会話力を鍛えるために風呂場で音読トレーニングをしよう
日本人とネイティブの発音の違いは
英会話中の発音の響かせ方にあります。

 

「発音」はいまいちだったとしても、
しっかりと響かせてて「発声」された英語というのは
思いのほか、うまく聞こえることができるものです。

 

日本人の歌手が英語の歌詞を歌うときに
とても上手に聞こえるのは、「発声」がうまいからではないかと思います。

 

発声がよくなると「聞き取りやすく」なります。

 

風呂場で音読をすることで、共鳴効果により
自分の発声した英語が、どう聞こえるかを鮮明に理解できるようになります。

 

風呂場で練習すると、音読での発声の響きがよくなるので
ぜひ実践して音読による「発音」「発声」を良くしていきましょう。

 

お風呂で音読トレーニングを効率よくやる方法

風呂場で長時間の音読は無理

英会話力を鍛えるために風呂場で音読トレーニングをしよう
わたしが教えた人の一人で
風呂場で音読トレーニングするといいよと伝えると
さっそく実践してくれた方がいらっしゃいましたが問題点が出ました。

風呂場で20分くらい時間をとって
トレーニングしていますが、途中からのぼせてしまって
寝る前の勉強が集中できなくなって非効率になりました。

 

これってわたし自身のやり方が
間違っているのでしょうか?

 

これは、実際に風呂場で音読をしてみるとわかることですが
音読をはじめたばかりは、時間の経過が通常よりも遅く感じるものです。

 

一生懸命、音読し終えたとおもって時間を確認すると
「6分」くらいしか立っていなかったということも普通にありえます。
ちなみに、20分という長さは実は問題ではありません。

 

毎日20分も音読できたら
相当な量を音読することになります。
これが習慣化できたとしたら最強でしょう。

 

3日続けば、習慣化の第一ステージはクリアして
21日続けば、ほぼ習慣化出来たと思って良いです。

 

問題は、どうやって風呂場で20分間
苦なく音読の勉強をするにはどうすればよいか?
環境の方を考える必要があります。

 

音読半身浴ダイエットのすすめ

英会話力を鍛えるために風呂場で音読トレーニングをしよう
20分を風呂場で音読のためだけに頑張るというものが
そもそも苦痛を感じる原因になります。そこで、わたしがすすめるのは

 

半身浴ダイエットを一緒に兼ねて
一石二鳥を狙おうよというプランです。

 

半身浴も20分くらいを目安にやるものですし
時間的にもちょうどよいです。

 

社会人になると、飲み会とかで肥満になる傾向にあるので
これを習慣化できたら最高ではないでしょうか?
わたしが、勝手にそう思っているだけかもしれませんけどね。

半身浴ダイエットは血行をよくする手法なので
厳密には、減量効果の直結には繋がりません。
ただし、新陳代謝があがるのでこれによって
エネルギーの消費量が増えて、ダイエット効果は期待できるというものです。
1週間やったから、目に見えて痩せるかと言われると違うので参考までにです。

 

音読半身浴を楽しむための具体的な方法

 

湯船の温度を38度前後にする

これくらいが、長時間を音読するのにちょうど良いです。
体温より少し高い温度ですね。

 

おへそ程度まで浸かることに留める

これは半身浴ダイエットよりの考え方になりますが
内蔵の負担を軽減して代謝を高めるのに最適です。

 

お湯を少なくするか
湯船の中にイスをいれるなどして
体が浸る面積の調整を行いましょう。

 

飲み物を風呂場に持ち込もう

風呂場で音読をやりつづけると
喉が渇いたり、疲れがでます。
そのときに、飲み物があるだけでも
継続する負担は、とっても軽減できるので
風呂場で音読するときは、ぜひ水などをペットボトルで持参しましょう。

 

 

まとめ

英会話力を鍛える風呂場で音読トレーニングは
「最初は努力、最後は娯楽」という言葉がぴったり当てはまります。

 

風呂場でこの習慣化ができたら
リラックスして楽しみながら英語力が身につく
1つの面白いスタイルになるのは間違いないです。

 

風呂場で音読トレーニングで得られる効果

発声する声に鋭敏になり、発音がよくなる
20分の音読の継続でものすごい英会話力の成長が見込める
半身浴ダイエット効果もあわせて得られる

 

ぜひチャレンジしてもらえたら幸いです。
これは、リスニング力だけでなくスピーキング力の
向上にもつながります。

 

英会話力,音読

 

 

 

プロが選ぶおすすめ英会話教材 プロが選ぶおすすめのオンライン英会話講座
英会話力,音読 >>詳しくはこちらをクリック 英会話力,音読 >>詳しくはこちらをクリック

英会話力を鍛えるために風呂場で音読トレーニングをしよう関連ページ

リスニングは知力ではなく聴く力を鍛えるトレーニング
リスニングは英語の構造とリズムを知る勉強である
英語リスニング教材の正しい選び方を解説
リスニングの流し聞きで慣れることから入る
リスニング教材で初心者が劇的にスキルアップするまでの流れ
リスニングでは精聴と多聴のバランスがカギを握る
英語耳になる王道の勉強法
リスニング力をあげるディクテーションのやり方
リスニングで聞き取れない理由を解説します。
リスニング勉強法のコツはテキストを見ないで聞くことにアリ
英語の音読で効果をあげるには、正しい「音」を覚える
発音とリスニングの関係を知り、英語力を高める
リスニング力をあげたいならばリスニングの勉強のみはダメとプロが斬る!
リスニング力をあげる聞き流し勉強法についてプロが斬る!
英語リスニングの初心者は日本人の教材から学ぶことが吉!
リスニング力をあげる聞き流す英語教材を使った勉強について
英語リスニングの勉強は「量」より「質」を重視すべし!
リスニングの練習で気をつけるべき学習の3ステップ
英語のリピーティングは初心者にとって効果的!?
英語リスニングの音読は、「意味の固まり」を意識して勉強しよう
英語の勉強で速読はするな!リスニング力をあげる速音読のすすめ
口を開けないシャドーイングが英語リスニング力をあげる?
ある日突然、英語が聞き取れるようになることはウソである
英語リスニング力が飛躍的に伸びる意外な教材と活用法
オーディオブックでプロの音読をリスニングしよう!
英語リスニング力を確実に上げる定期検診法を紹介!
リスニングは「好きな声」の人の教材を聞いて学ぶべし
最強のリスニング学習法のディクテーションの具体的な方法
英語リスニングは散歩しながら勉強が集中できるの!?