リスニング力をあげる英語勉強法

MENU

英語の音読で効果をあげるには、正しい「音」を覚える

英語の音読で効果をあげるには、正しい「音」を覚える

リスニングで英語を正確に聞き取る訓練で
ディクテーションという方法も解説しましたが
これだけでは、不十分な部分があります。
もう一つ実践してほしいのは音読です。
音読で正しい音を覚えましょう。
音読をやってほしい理由ですが…

自分が正確に発音できるものしか正しく覚えることはできない

人間の脳は、自分ができないもの知らないものに関しては
拒否する、受け付けないようになっている生き物です。

 

逆に言えば、人間の脳は英語の場合
自分が発音できるものでなければ、正しく頭に残らないのです。

 

だからこそ、リスニング教材で話させる英語を
自分も音読するなどして、正しく発音して「音」覚えることが必要なのです。

 

自分が正しく音を理解したものだけ、きちんと記憶されて
自分が正しく認識できない音は、雑音として右から左に流れてしまいます。

 

音読もただやるのではなく、抑揚やリズムを意識して
そっくりに真似るようなつもりで音読してください。

 

棒読みで、口パクする程度では、効果がなかなかあがりません。
わざとらしくていいので、そっくり真似るようにしてみてください。
そうした方が、1回あたりのリスニング勉強の効果が劇的にアップします。
騙されたと思って、やってみましょう。

英語の音読で効果をあげるには、正しい「音」を覚える関連ページ

リスニングは知力ではなく聴く力を鍛えるトレーニング
リスニングは英語の構造とリズムを知る勉強である
英語リスニング教材の正しい選び方を解説
リスニングの流し聞きで慣れることから入る
リスニング教材で初心者が劇的にスキルアップするまでの流れ
リスニングでは精聴と多聴のバランスがカギを握る
英語耳になる王道の勉強法
リスニング力をあげるディクテーションのやり方
リスニングで聞き取れない理由を解説します。
リスニング勉強法のコツはテキストを見ないで聞くことにアリ
発音とリスニングの関係を知り、英語力を高める
リスニング力をあげたいならばリスニングの勉強のみはダメとプロが斬る!
リスニング力をあげる聞き流し勉強法についてプロが斬る!
英語リスニングの初心者は日本人の教材から学ぶことが吉!
リスニング力をあげる聞き流す英語教材を使った勉強について
英語リスニングの勉強は「量」より「質」を重視すべし!
リスニングの練習で気をつけるべき学習の3ステップ
英語のリピーティングは初心者にとって効果的!?
英語リスニングの音読は、「意味の固まり」を意識して勉強しよう
英語の勉強で速読はするな!リスニング力をあげる速音読のすすめ
英会話力を鍛えるために風呂場で音読トレーニングをしよう
口を開けないシャドーイングが英語リスニング力をあげる?
ある日突然、英語が聞き取れるようになることはウソである
英語リスニング力が飛躍的に伸びる意外な教材と活用法
オーディオブックでプロの音読をリスニングしよう!
英語リスニング力を確実に上げる定期検診法を紹介!
リスニングは「好きな声」の人の教材を聞いて学ぶべし
最強のリスニング学習法のディクテーションの具体的な方法
英語リスニングは散歩しながら勉強が集中できるの!?