MENU

英語・英会話が最短でできるようになる方法をプロが解説

英語,英会話,できるようになる

 

私にけっこうな頻度で相談されている
N子さんの質問をベースに時間がない中、少しでも
最短で出来るようになるにはどうしたらいいかという
初心者の方のための視点で解説させていただきますね。

 

N子さんから、最初の相談があって
はや、2ヶ月…いい感じにステップアップできているという
報告を受けて、記事にする許可をもらえたので
ちょっと、作るのが大変でしたけど、会話形式で解説していきます。

 

当サイトに質問があったNさんという方の
相談内容を元に、作成させていただいております。
なお、相談者の画像は、ネットで使用許可が下りている
イメージ画像を利用させていただいております。

 

具体的に何をすればいいの?

 

 

シブタクさん
N子です。

 

もしかしたら、こういう質問をしても
勉強が足りないって答えが返ってくるだけかもしれませんが
英語ができるようになりたいけど
うまくいきません。

 

というより、何が足りていないのかとか
そもそも何があれば英語力アップの糸口になるのか
全くわからなくて、どうしようって悩んでいます。
なにかアドバイスはありませんか?


 

 

 

 

N子さん、
質問をありがとうございます。

 

そうですね。
どんな勉強をやっていますか?
それがわからないと
具体的なアドバイスができないですね。


 

 

 

 

とりあえず、
TOEICの点数が上がれば
英語力が高まるのかなと思って

 

TOEICの問題集や
リスニングの方を聞きながら
頑張っている感じです。

 

でも、ぜんぜん頭に入ってこなくて
さっぱりな状態で勉強しても
1日が終わってしまうような感じです。

 

そもそもやることが間違っているでしょうか?


 

 

 

 

英語ができるようになりたいけど
足踏みしている人の大多数は…

 

英単語の語彙力が極端に少ない

 

これが理由に挙げられますね。
例え話をするならば…

 

子供が新聞を読んで、
知らない漢字がたくさん並んでて
読めない状態になっていることが
敗因となっている。

 

N子さんは、これが足りていますか?
足りていなければ
しっかりと語彙力を高める訓練が必要ですよ。


 

 

 

 

英単語の勉強も最初はやろうとしたんですが
確かに覚えはするんですけど
1週間たったら、忘れてて
その繰り返しが、成長している実感もなく

 

ネットで調べていたら
リスニング教材とかで
聞き流しながら覚えていくみたいな
話もあったりして、そういうものなのかなと
思っていたのですが…

 

もしかして違うのですか?


 

 

 

 

聞き流し系をはじめ
英語の教材、全般に言えることですが

 

英単語のある程度の
語彙力は、独自でしっかり覚えていくものとして
カリキュラムが組まれていることが大多数です。

 

逆に単語量が、頭にあればあるほど
文法とかわからなくても
なんとなくのニュアンスがわかるようになります。
文法のリスニングもそこからがスタートになります。

 


 

 

 

 

はぁ…

 

やっぱり頑張らないとダメってことですね。
ちなみにですけど、
英単語ってどれくらい覚えればいいものなんですか?

 

参考までに教えてもらえると
嬉しいんですけど…


 

 

 

 

中学で習う英単語が1500個くらいなので
それは必須として
プラスアルファで2000個…

 

合計で3500英単語くらいは
頭に入っていて欲しいのが理想ですね。

 


 

 

 

 

そ、そんなに覚えないといけないんですか?
頭がとっても痛くなってきたぁー。

 

シブタクさん、英単語を忘れずに
覚えていくコツってありますか?
なんか、図々しい質問になっているかも
しれませんが、なにかあったら教えて欲しいです。


 

 

 

 

私も英単語を覚えるときに
悟ったことがあるんですが、

 

とくに、中学英語の範囲や
日常英会話タイプでよく出る単語は

 

英単語単体で覚えるのではなく
フレーズで一気に覚えたほうがいいです。

 

例えばでいえば
「May I have your name ?」

 

みたいな感じで、実際に使う形で
覚えていくことが定着率をあげるカギになります。


 

 

 

 

なるほどですね。

 

わたしは、英単語を独立して
覚えていたから、忘れっぽかったのか…
シブタクさん、ありがとうございます。

 

最後の質問ですが、
いまの語彙力も危うい英語初心者に
おすすめの教材があるとしたら
教えてもらっても大丈夫でしょうか?


 

 

 

 

私が、英語を始めた時は
なかった教材ですが、

 

私が仮に初心者だったとして
1からやる上で必須にするだろうなという
英語教材は「七田式の7+English

 

日常英会話は頻出英単語を中心に
60パターン600フレーズを記憶術と絡めて
教えてくれている教材なので
これでベースとなる英単語の語彙力を増やしつつ

 

使えるフレーズとして覚えて
リスニング、スピーキングのための
橋渡しとして使える教材なので、

 

N子さんも、
七田式英語教材と相性がいいかもしれませんね。


 

 

 

 

1日も早く英語ができるようになりたいし
よく使う英会話フレーズにも
興味があるから、それでチャレンジしてみます。

 

また、何かあったら
相談させてくださいね^^
今日はありがとうございました。


 

 

約1ヶ月半後

 

 

 

 

シブタクさん

 

あれから、フレーズを意識て
語彙力を増やす勉強だけを
とりあえずやったんですけど

 

TOEICの試験ではじめて
450点を超えることができました。

 

シブタクさんが言ってくれたとおり
単語さえわかれば文法とかわからなくても
漠然とした想像と背景知識で
理解できるところが増えた手応えが掴めたので

 

リスニングの方も徐々に力をいれて
頑張っていきたいと思います!
ありがとうございました!


 

 

英語・英会話が最短でできるようになるには…

語彙力を増やすこと
中学英語1500語は頭に入れて欲しい
中学英語以外の範囲で+2000語くらいの語彙力が大事
英単語は使えるフレーズタイプで覚えると忘れにくい

 

また、この語彙力を増やすことに特化して
記憶術まで触れている英会話教材に「7+English」があります。

 

おそらく、英語がうまくいかない悩みに
最短で的確に覚えるといい英語というものが
見えていないことも原因の1つと言えるでしょう。

 

覚えるのは、まずは最低限これをストレートに覚えるといいというものを
記憶術とあわせて解説してくれているので
興味のある方は覗いてみてください。