MENU

英語の学習で集中力を上げる時間勉強法とは?

英語,集中,時間

 

集中力をあげて、短時間で
英語学習を効率よくやりたいという人はたくさんいますが
実際のところ、どうすればよいか?という話になるんですけど
その1つの方法に、危機感を擬似的に作るというものがあります。

 

集中力を引き出すには、ギリギリ感を出すこと

危機感を覚えると集中する

英語の学習で集中力を上げる時間勉強法とは?
例えば、寝坊して遅刻しそうな経験って
ほとんどの人は体験したことがあると思います。

 

こういうときって、ものすごく機敏になって
すばやく準備して、家を出ることができるものです。

 

これを火事場の馬鹿力とも言ったりするのですが
こういう状況を擬似的に作り出すことができれば
集中できている状態を作り上げることは可能です。

 

英語の学習でも、この状況が擬似的に作れれば鬼に金棒です。

 

仕事や英語学習に純粋に夢中になれるのであれば
それに越したことはないのですが、英語が好きでやっている人は
希でしょうから、わたしたちは「危機感のコントロール」によって
集中力を出すことが、集中力を出すには現実的だったりするのです。

 

ギリギリ感を出すには、ギリギリなスケジュールを組むこと

英語の学習で集中力を上げる時間勉強法とは?

 

わたしのスケジュールの見本です。

 

ギリギリ感を出すために、
わたしは10分単位でスケジュールを組めるようにしています。

 

本当は、もう少し細かくつけているのですが
はじめのうちは、これくらいに大雑把な感じでもかまいません。

 

まずは、予定表を作ることからスタートしてください。
1週間の簡易的なもので大丈夫です。

 

例えば、TOEICのこの問題を1時間かけてやろうと思った場合
スケジュールでは、50分で組んでチャレンジするといったものですね。

 

実際にやる際は、タイマーがあるとさらによいです。
いまから、50分でよーいドンみたいな感じで
タイマーが回っていると、ちょっと焦ります。
この焦りが危機感となって、集中力を出すことができるのです。

 

仮に、本来は1時間くらいかかる見込みだったものが
50分で片付いたとしたら、集中して学習できた状態が作れたと
自信をもってよいです。私もこうやって
スケジュールを組んで学習をするときはやっています。

 

無謀なスケジュールはやる気をなくすので注意

英語の学習で集中力を上げる時間勉強法とは?
洋書を10ページ読み進めるのに、1時間くらい普段かかっているとします。
これを50分くらいで今日はこなすということであれば、現実的なのですが

 

普段1時間かかるものを
今日は、30分でこなせるかチャレンジみたいなものは無謀なだけです。

 

無謀な状態を作ると、脳が諦めて
集中力が普段よりなくなるというデメリットがあります。

 

わたしなんかは、予定が大幅に狂って
修正が面倒な状況になってしまったら
義務感のある仕事であれば、徹夜してなんとかしますけど

 

とくに、英語学習なんかは誰に強要されるわけでもなければ
やらなかったからといって、天罰が下るようなことってないです。

 

だから、無謀なこと、できる可能性がほぼゼロ%みたいな
スケジュールで英語学習に取り組まないようにお願いしますね。

 

ちょっとムリかもしれないなくらいが程よいスケジュール

英語の学習で集中力を上げる時間勉強法とは?
ちょっと無理か、もしかしたらいけそうかもくらいの
スケジュールで取り組むことが、集中力を最大限引き出すコツです。

 

信号が点滅しているときに
横断歩道を渡る感覚に近いものと思ってください。
この緊張感が必要ということです。

 

モチベーションが高いときは
どんどん攻めて、時間管理を厳しくして
頑張って言って良いです。ただし、やりすぎは注意してくださいね。

 

モチベーションに従って夜更かしをしないこと

 

次の日に支障が出ては元も子もありませんから
気をつけてくださいね。

 

逆に、どうもやる気が出ない日であれば
できそうもないスケジュールでやる気が更になくなる可能性もありますから
若干、余裕をもたせたスケジュールで学習をすすめるなどして
臨機応変に、変化をもたせることをやるようにしてください。

 

ダラダラやってしまって
集中力がないなと思ったら
タイマーをまわして、自分を焦らせるようにするなどして
日々の英語学習にがんばっていきましょう。

 

集中力を引き出すまとめ

ギリギリ感のあるスケジュールが集中力を引き出す
10分単位で区切ったスケジュールで動くと良い
無謀すぎるスケジュールは、やる気をなくすので注意

何度も言っていますが、ちょっと頑張ればいけるかもというくらいの
段取りでやっていくことが集中力を出すコツになりますので
騙されたと思って、さっそくやってもらえたら幸いです。

 

英語,集中,時間

 

 

 

プロが選ぶおすすめ英会話教材 プロが選ぶおすすめのオンライン英会話講座
英語,集中,時間 >>詳しくはこちらをクリック 英語,集中,時間 >>詳しくはこちらをクリック

英語の学習で集中力を上げる時間勉強法とは?関連ページ

英会話教材を買ったらまずは一通りすべてのカリキュラムを勉強しよう
1つの英語・英会話教材から毎日1.01倍の学びと成長があれば良い!
英語学習を確実に実行できるToDoリスト作成講座
英語を別のことをしながら勉強するのは本当は効果的なわけ!
英語勉強を100倍充実させるブロック制度を取り入れよう
英語・英会話を効率よく勉強するサンドイッチ法をプロが新発想で解説!を
東大生も実践!学んだことを忘れない英語の効果的な復習方法
1分ですごい効果が出る英語学習方法とは?
その発想はなかった!風呂場で英語・英会話勉強のすすめ
英語の勉強が続かない人は必見!ダメな自分を抜け出す必勝法
英語勉強でやる気が出ず長続きしない人へのアドバイス
英語はすぐ聞き、すぐ調べる!そうすれば忘れる確率は極めて低くなる
英語はやる気が出てても徹夜で学習はしないことが鉄則とプロが語る
英語学習を効率化したければやらないことを決めよう
英語の勉強中に眠くなってしまった時の仮眠法
英語ができる人に相談してメンタルブロックをはずす
英語勉強で学んだ事・聞いた事を「ひとこと」でまとめよう
英語を勉強するな!?英会話力を身に付ける方法とは