MENU

英会話上達のカギは、丁寧な翻訳にならないこと

英会話,上達

 

ある程度、英語の語彙力があって
リスニングの聞き取りも力があるけど
喋れない人の理由に、日本語でしゃべることを
丁寧にそのまま、英語に丁寧に翻訳しようとして
結果として細かい部分がわからず、しゃべれないという人がいます。

 

結論を言えば、日本語で普段しゃべることを
そのまま、丁寧に英語で翻訳してしゃべるのは
英語の上級者でも難しいでしょう。

 

英会話はシンプルに伝えるだけで十分

英会話上達のカギは、丁寧な翻訳にならないこと

 

私たちは、翻訳家を目指す人でもない限りは
丁寧な「日英の翻訳」をして、英語を話す必要はありません。
例えばですけど、よく想定される話で…

 

最近になって、自由な時間が
とれなくなって暇な時間がなくなった

 

これを英語でいうと
どう伝えればいいかという返答に対して

I’m busy now.

 

実は、これで十分だったりします。
これだったら中学英語のレベルの範囲で言える言葉です。

 

日英の翻訳としては0点かもしれません。
でも、実際のところ英会話以前に
「会話」というのは、スムーズなやり取りが大事になります。

 

こんな感じでシンプルに、的確に伝えることが
英会話の上達のカギだと私は思うのです。

 

「難しい日本語」を「簡単な日本語」にすることからスタート

英会話上達のカギは、丁寧な翻訳にならないこと
仮にですが、難しい日本語をそのまま
英語にできたからといって、それが英語力のアップに
つながるかと言われたら、翻訳力はあがるかもしれませんが
実践力として役立つかと言われたら、私は違うと思っています。

 

とくに、英会話に不慣れなうちは
簡単な英語で最低限の自分の言いたことを
表現する練習をしていくことが英会話力をあげる上で大事になります。

 

そのためには、難しい日本語を
簡単に要約するとどうなるかなというものを
クッションとしてはじめのうちは考えるといいでしょう。

 

また、簡単な日本語することで
英語で言うならば、どういう表現になるだろうと
調べる負担も減らすことができます。

 

英語の勉強は、社会人であれば
一人で頑張る人が大多数でしょうから
そういうところで、時間の短縮をしていくというのも
賢い英語勉強法の1つです。覚えておいてくださいね。

 

シンプルな英語を覚えると力が伸びる

私のサイトからけっこう人気で売れている
七田式英語教材がシンプルなフレーズで覚えていく上で
シブタクがおすすめしている教材になります。

 

七田式英語教材 7+Englishの詳細はコチラ

 

日本人は、微妙な言い回しで
ニュアンスを読み取って欲しいという文化があるので
複雑な感じで伝えたくなる気持ちもわかるのですが…

 

そもそも、それは日本特有な文化なので
忙しいならば、忙しいという言葉をストレートに投げる方が
意外と相手は理解してくれるものです。

 

英会話、スピーキング力アップのカギは
シンプルに話すこと!これを覚えておいてください。

 

英会話,上達

 

 

 

プロが選ぶおすすめ英会話教材 プロが選ぶおすすめのオンライン英会話講座
英会話,上達 >>詳しくはこちらをクリック 英会話,上達 >>詳しくはこちらをクリック

英会話上達のカギは、丁寧な翻訳にならないこと関連ページ

英語スピーキングの練習の心得
英会話はシンプルな会話ができれば大丈夫
英語はカタカナ英語で話そうとするほど伝わらない
日常英会話で役立つフレーズの4パターン
英会話で自己紹介など自分の話題を50個は用意しよう
日常英会話で覚えるパターンを100個覚えるのは最低ノルマ
英語は覚えたフレーズをすぐに使うことを意識して取り組む
英語は間違って当然という気持ちで取り組むと成長が早くなる
英会話は暗記で役に立つのか?成長の実例を解説
自分の周囲に関わるネタも英語で話せるようにしよう
英会話上達のカギは、腹式呼吸法にアリ
英会話上達の基本は、リスニング教材の音読
中学英語レベルの英会話がすぐにできるようになる方法
英会話力をアップするには音読で発声力を鍛えよう
ネイティブの人と日常英会話をするための勉強法を解説
1人で出来る!英語スピーキングの5つの練習法
スピーキングができるようになる効果的な音読法
英語スピーキング上達の秘訣は独り言のプロになること
スピーキング力をUPするには没頭して英会話練習すべし
ネイティブの動画を見て振る舞いをマネて英会話練習!
英語を話す機会を日本でも必ず作ることが大事!
英会話の仲間ができると得られるものが多大!
英会話をする上で、よい発音とはどういうものか?