MENU

スピーキングができるようになる効果的な音読法

スピーキング,音読

 

音読のすすめをリスニング編、スピーキング編で
何度も形を変えて解説していましたが、
スピーキング力アップを意識するためにやってほしいことがあります。
それは会話イメージをもって音読することです。

 

アナタの音読は会話っぽいかをチェックして音読に取り組む

スピーキングができるようになる効果的な音読法
音読をやっている際に、ある程度
リスニング力がついたなと思ったらこの感覚を意識してください。

話したいことが頭の中にあって
今まさに自分で考えながら話をしているという
感覚を意識しながら音読をするということです。

この感覚を得るためには、やはり数げいこになるのですが

 

  • 俳優がセリフの練習をするイメージ
  • 親が赤ちゃんに話しかけるイメージ
  • スポーツ選手がインタビューを受けるイメージ

どれでもいいので、自分がイメージして
腑に落ちる情景をイメージして音読をすると良いですよ。

 

録音した自分の英語音読をチェックしよう

スピーキングができるようになる効果的な音読法
音読を時々でいいので、録音して聞きなおすことを推奨します。
録音した声をどういう風に判断すればいいか?それですが、

アナタの音読が会話っぽいかをチェックするようにしてください。
棒読みではなく、リスニング教材の会話のような抑揚や発声の響きがあるか?

 

他人が聞いたときに、これは音読なのか
会話をしている録音なのか、判断がつかないレベルになれば
完璧なスピーキング力を身につけたと思ってもいいくらいです。

 

リーディングとしての音読ではなく
スピーキング力アップを意識した音読を常に意識することが大事です。

 

英語が突然話せるようになるのは、音読をやってきた人だけ

スピーキングができるようになる効果的な音読法
英語の本や、英語が話せるようになった人の話や
体験エピソードを聞いていると、
たまに「英語が突然話せるようになった」という話を見ることがあります。
これを見ていると、

 

昨日まで話せなかったけど
今日から急に話せるようになったんだよ。

 

というふうに、錯覚する人が大多数だと思いますし
わたしも、この体験エピソードを見るたびに
本人も無自覚でこう思ってしまっているのかな?と感じます。

 

突然話せるようになるのは、無自覚から自覚できた日というだけであって
英語の話す力は日々の音読の鍛錬の賜物と思っていいでしょう。

 

音読をマジメに取り組んだ先に待つものは

気がつけば、言いたいことが
英語で組み立てて言えるようになっていた。
しかも、口に出してしゃべることができる。

 

簡単な事例を言うと、日常英会話を中心に
リスニング、スピーキングを鍛えるために
音読をやりつづけていると、その情景にあった
フレーズを無自覚に脳に記憶しつづけることになります。

 

スピーキングができるようになる効果的な音読法

 

個人差はあると思いますが、
わたしは音読をしっかりやってから
だいたい半年後だったと思いますが

 

英会話教室の体験オファーがあったので
実践できるか思い切って参加したのです。

 

そして、自己紹介を英語でやって
当時の英語教室の先生が、さらに英語で質問してきたのですが、

 

音読で何度も読んでいた覚えているフレーズの組み合わせが
どんどん溢れ出るようになってて、それを音読をするかのように
会話調で意識して、話をしたら先生から

「アナタは一通りの日常英会話はすでにできていますね!」

 

基本的に、よく使うようなところを中心に
リスニングやスピーキングの音読勉強をやっていると
ちょっと覚えたことのパズルの組み合わせのような感じで
気軽に英会話を話せるようにはなります。

 

突然話せるようになる人は、膨大な音読量にアリ

突然話せるようになった人の共通項として
「音読」を膨大な量こなしているということが上げられます。

 

これが、知らず知らずのうちに
スピーキング力をあげる下地を作っているということです。
1日1日単位で見ると、英語力に変化はないかもしれませんが
1ヶ月、2ヶ月と音読をサボることなくやれた人は絶対に能力はアップしています。

 

スピーキング力をアップさせたければ
ぼんやりとリスニング教材を聴いたり、リーディングをするんじゃなくて
1つでも多く、気持ちを込めた音読をすることが
英語脳をつくり、最短で英会話ができるようになる道です。

 

基本フレーズを覚えつつ、リスニング力をあげる英会話教材

スピーキングができるようになる効果的な音読法
>>7+English七田式英会話教材のレビュー解説はこちら

 

わたしも紹介している英会話教材の1つで、
この教材は、日常英会話を中心に
実践で使うフレーズを暗記形式で覚えていこうよという教材です。

 

覚えなきゃいけない基本が足りていないと
思ったら検討してみるといいでしょう。

 

 

スピーキング,音読

 

 

 

プロが選ぶおすすめ英会話教材 プロが選ぶおすすめのオンライン英会話講座
スピーキング,音読 >>詳しくはこちらをクリック スピーキング,音読 >>詳しくはこちらをクリック

スピーキングができるようになる効果的な音読法関連ページ

英語スピーキングの練習の心得
英会話はシンプルな会話ができれば大丈夫
英語はカタカナ英語で話そうとするほど伝わらない
日常英会話で役立つフレーズの4パターン
英会話で自己紹介など自分の話題を50個は用意しよう
日常英会話で覚えるパターンを100個覚えるのは最低ノルマ
英語は覚えたフレーズをすぐに使うことを意識して取り組む
英語は間違って当然という気持ちで取り組むと成長が早くなる
英会話は暗記で役に立つのか?成長の実例を解説
自分の周囲に関わるネタも英語で話せるようにしよう
英会話上達のカギは、腹式呼吸法にアリ
英会話上達の基本は、リスニング教材の音読
英会話上達のカギは、丁寧な翻訳にならないこと
中学英語レベルの英会話がすぐにできるようになる方法
英会話力をアップするには音読で発声力を鍛えよう
ネイティブの人と日常英会話をするための勉強法を解説
1人で出来る!英語スピーキングの5つの練習法
英語スピーキング上達の秘訣は独り言のプロになること
スピーキング力をUPするには没頭して英会話練習すべし
ネイティブの動画を見て振る舞いをマネて英会話練習!
英語を話す機会を日本でも必ず作ることが大事!
英会話の仲間ができると得られるものが多大!
英会話をする上で、よい発音とはどういうものか?