MENU

英語は語順に従って読んで理解することが大事

英語,語順

 

日本人の英語上達の大きな障壁になっているのが、
日本語と英語の読解の仕方の違いです。

 

私たちが良くなってしまうのが
返り読みによる英語読解をやってしまうことです。
これは訓練しないといけないのですが
無意識に英語を読んでも、日本語のような語順で
理解しようとしてしまうことで、ズレが生じるのです。

 

英語の語順のまま理解する訓練をする

英語を語順のまま理解できるようになるためには
「英語のちょっとした構造の理解」と「慣れ」です。

 

長い間、英語を返り読みして
理解するようにしていたとしたら抵抗を感じるかもしれませんが
これをゆっくり読み進めるで良いので、
語順のままに頭に入れることをやっていく必要があります。

 

英語は語順に従って読んで理解することが大事

 

図のような感じで、英語を日本語訳するときに
頭で変換する人がいるのですが、
できるだけ、英語の語順のまま頭に入れて理解するために、

 

「わたしは好き、学ぶこと、英語、車の中で。」

 

このようなスタイルで理解していくように
慣れることが大事になります。

 

 

 

Mr.シブタクよ。

 

なるべく語順でそのまま
理解しようと努力しているんだが
なかなか頭に入らないんだ。

 

何かコツってあるか?


 

 

 

 

別の章でも話す予定ですけど、

 

なるべくイメージを思い浮かべながら
そのイメージに情報を付け足していくという
流れで読んでいくと、抵抗感がなくなるはずです。

 

私たちの日本語も話しながら
無意識かでイメージをしています。
それを英語では意識的にやるのです。

 

情報が付け足されていく
パズルのような感じでやってみてください。

 

わたしが実際に語順なれするために
実践していた方法になります。


 

 

 

 

さすがだな。

 

その発想はなかったよ。
ちょっとその方法で訓練してみるぜ。
いつもアドバイス感謝だ。


 

 

語順のまま理解するというのは難しくありません。
慣れの問題なだけです。

 

この語順で理解できるように訓練することで
リスニング力も必然的にアップします。
話された順番で頭に入るから、こんがらがらずに済むのです。
そういった意味でも語順のまま読んで理解することが大事になります。

 

リーディングで培った力は
リスニング力にもダイレクトに反映されていくので
ここはしっかりやっていきましょう!
最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

語順慣れしているかのクイズ!

クイズです!叩かれたのは誰でしょう?
1:Shibuta hit Kai.
2:Kai hit Shibuta.
3:Hit Shibuta Kai.
4:Kai Shibuta hit.

 

これを瞬時にどういう状態かを読んで理解できるとしたら
語順で理解する力は、そこそこついていると思ってください。
わからなかったら、まだまだということです。

 

ちなみに、叩かれたのは…

1:カイ
2:シブタ
3:文法間違い
4:シブタが叩いたカイ

 

一緒になれべられて、紛らわしかったかもしれませんが
読解力があがると、的確にスラスラと頭で処理できるようになります。

 

 

 

最後にですが、
この語順のまま理解できるようになることができないと
リスニング力が頭打ちしてしまいます。

 

最悪、読むだけならば自分のペースで読めるし
立ち戻って理解するみたいなやり方でも良かったりするのですが
リスニングは、待ってくれません。

 

日本語でいう返り読みがクセになるほど
悪い習慣化してしまってそれがネックになってしまいます。

 

 

英語,語順