MENU

英文法や熟語に対する勉強と考え方をプロが解説!

英文法,熟語

 

英語の文法は、確かに中学レベルで習うことは
最低限マスターしておかなければ、ならないのですけど
こればかりになってはいけない理由を解説しましょう。

 

試験対策の英文法学習ばかりに気を取られないこと

英文法や熟語に対する勉強と考え方をプロが解説!

 

英語頻出問題集に出てくるような、熟語などは
試験によく出るものが組まれていることがあり、
英語にある程度、精通している人から見ても
マニアックだなと感じるものも多くあったりします。

 

試験対策の英文法・熟語は物知り勝負?

早い話ですが、TOEICの点数が
昇給の義務になってて、これが目的で
英語の学習をしている人であれば、
これに注力することは、悪いことではありません。

 

とくに、有名一流大学の問題を見てみると
長文、リスニングに関しては、部分的にわからない
マニアックな単語とか使われたとしても

 

話の概要や流れ、背景知識でカバーできたりするので
実践的な英会話をやる目的の人でも十分に通用するのですが
マニアックな英単語や文法、熟語に関しては

 

知っているかの勝負になります。

 

この知っているかの勝負の領域に
どれだけ時間を割いて頑張るかということになってくるわけです。

 

試験で点数を伸ばすためには…

文法・熟語の語彙力で点数を稼ぐ
リスニングの力で点数を稼ぐ
長文の読解力で点数を稼ぐ

英語の学習を、昇進・昇給のためだけに
頑張っているという人に限り、こういう考え方で動いてもいいのでしょうが
試験対策目的の英文法や語彙力の学習をするのはおすすめしません。

 

目先の試験対策ばかりに気を取られると
真の意味で身につけるべき、
英語がなんなのか目に見えなくなってしまうからです。

 

私のサイトでは、使える英語が身につく方法の学習について
あらゆる角度や視点を交えて解説しています。

 

使える英語を学習していたら
自然と、長文やリスニングの部分に関しては解けてしまいます。

 

文法や語彙の学習をやりつづけると
気がつけば、試験対策のためとなってしまって
普段の英会話で一生使わないようなものを覚えることに
場合によっては、注力を削ぐことになります。

 

英語試験対策のすすめ

 

試験対策への英語学習の向き合い方について
こちらのページで解説しています。
英文法、語彙力の学習もまたバランスが大事です。

 

自分がどうして「英語を身につけたいのか?」
その理由に立ち返って、
あなたが、今必要な英語学習はなんなのかを見極めてがんばっていきましょう。

 

試験対策の話に流れがなってしまいましたが
英語の理解度を深める3つのポイントをぜひ合わせてご確認ください。

 

英語の理解度を深める3つのポイント

 

いま、あなたが優先すべきものが見えていなかったとしたら
この3つのポイントを押さえておくと、新たな気づきが得られると思いますよ!

 

英文法,熟語

 

 

 

プロが選ぶおすすめ英会話教材 プロが選ぶおすすめのオンライン英会話講座
英文法,熟語 >>詳しくはこちらをクリック 英文法,熟語 >>詳しくはこちらをクリック