MENU

市販の英単語帳のリストを覚えることは無駄なのか?

市販の英単語帳のリストを覚えることは無駄なのか?

 

英語の語彙力を伸ばす上で、
英単語を覚えるのは当然ではあるんですけど、

 

市販の頻出英単語を漏れなく
覚えるという作業は残念ながら、
非効率になってしまいます。
これについて解説していきますね。

 

市販の頻出英単語帳を片っ端から覚える時間は無駄である

 

 

HEY!Mr.シブタクよ。

 

語彙力を伸ばすために
市販の英単語帳で1から丁寧に学習しているけど
なかなか頭に入らないんだ。


 

 

 

 

ギャングスターさん

 

その質問は、誰もが通る道ですね。
その手の対策案はありますよ。

 

英単語を効率よく覚えるコツ!

 

これを聞きたいってことですよね?


 

 

 

 

そう、そのコツを聞きたいんだ。
シブタクよ。

 

良かったらその方法を教えてくれよ。
これがクリアできたら
レベルアップ出来ると思うんだ。


 

 

 

 

じゃあ!

 

市販の英単語帳を片っ端から
丁寧に覚えようとするのを辞めてください。
いくら頻出英単語と言えど…です。

 

これをやめることで
結果として効率よく英語力を伸ばすことができます。


 

 

 

 

 

なん…だと!?

 

 


 

 

 

 

 

英単語を覚えれないという人は
覚えるべき英単語をわかっていないんですよね。

 

だから、覚えれないのです。


 

 

 

 

まてまて、Mr.シブタクよ。

 

頻出英単語だから、覚えることは
「必須」という前提だろ?

 

必要だし、話せるようになるには
必要ということでまとめられた英単語帳だろ?


 

 

 

 

ではでは、ギャングスターさん

 

なぜその市販の英単語が
全部必要であるという理由を説明できますか?

 


 

 

 

 

 

うっ・・・

 

そう言われると
必要だと思っていたからという以外の
理由は説明できないぞ。

 

単語帳に載っている単語だから
これを覚えたら語彙力がアップして
英語力が深まる。

 

そう思っているだけじゃダメなのか?


 

 

 

 

 

覚える理由が弱いです。

 

人は、確信がないと
やる気が起きない生き物です。

 

仮に意味がわかるレベルとして
覚えていったとしても実用的に
活用する機会がない可能性が高いですし

 

覚えたとしても使いこなすことは
ほぼ不可能です。これが実態になります。


 

 

 

 

 

Oh…No…

 


 

 

単語帳を買ってページをめくって
出た順番に片っ端から覚えていくことが
苦もなくできるのであれば、別に止めはしませんが

 

それができない人は、
根本的に考え直す必要があります。

 

市販の英単語帳の目的

市販の英単語帳は、難しい英単語を
効率よく覚えるために用いるものと思ってください。

 

大学受験だったり
TOEICの高得点の領域を目指すために
覚えておきたい必修英単語が載っています。

 

TOEICの必修英単語の場合
一見、効率が良いような気もしますが
過去の統計からまとめたものなので

 

覚えたものが次きちんと出るかと言われたら
それを保証するものではありません。

 

何より興味のない単語がびっしり詰まっているので
この心理状態で覚えようとすることは、厳しいのです。

 

仮に1000単語のリストが出たとして
丁寧に1000単語を全部覚える必要はないということです。

 

別のページでも書きましたが
中学頻出英単語は、全て覚えるくらいのつもりでいてもかまいません。

 

それ以外の頻出英単語は話すことが目的ならば、英会話のフレーズに沿って
その過程で出た、分からない単語を並行して覚えるようなやり方が効率的です。

 

英単語の効率的な覚え方については
この語彙力を増やす勉強法のまとめで語っていますので
合わせてご確認くださいね。

 

英単語,語彙力

 

 

 

プロが選ぶおすすめ英会話教材 プロが選ぶおすすめのオンライン英会話講座
英単語,語彙力 >>詳しくはこちらをクリック 英単語,語彙力 >>詳しくはこちらをクリック