MENU

頻出英単語の賢い覚え方を英会話指導のプロが語る!

頻出英単語,覚え方

 

頻出英単語を貴方はどのようにして覚えていますか?
頻出英単語帳を買って覚えてたりしますか?
それだとちょっと非効率かもしれませんよ。

 

本当の意味での頻出英単語とは

 

 

HEY!
Mr.シブタクよ!

 

なんだかんだで、
英語学習をしてて思ったことがあるから
ちょっと聞いてくれ、質問ではないんだが…

 

頻出英単語って
本当に「頻出英単語」なんだろうか?

 

英単語帳で学習したっきり
まったく出会わない英単語も多いような
気がして、今思えば頻出英単語ばっかりを
覚えるのも「無駄な単語」があるような気がしてならない。

 

当時は、覚えることで意味があると思っていたが
覚えたっきり一度も使わないようなものがあると
ちょっと嫌かなとは思うわけよ。

 

これは、このサイトを見に来ている
読者も同じことを思っていると思うんだ。

 

言うなれば、俺は英語学習をやっている
読者の代弁者ってわけだ。


 

 

 

 

そう思うのもわかります。
実際問題、試験によくでる頻出英単語は
その試験に出たっきり、2度と縁のないような
頻出英単語というのも確かにあります。

 

1:中学レベルで学ぶ範囲の英単語。
2:日常英会話で必要になる英単語。

 

これに関しては、英単語帳で覚えるというのも
ありでしょうけど、おそらくですが
しなくても頭に入ると思います。
理由は単純です。


 

 

 

 

理由は俺もわかるぜ。

 

リスニング教材とか
問題集とか解いていく過程で
「本当に頻出なら」
触れる機会がたくさんあるから

 

その出会ったタイミングでわからなかったものを
覚えていくスタイルでいったら
自然に頭に入っているってことだろ?

 

この感覚は俺も体感できているぜ。
だからこそ、実際には全くでない
頻出英単語というものに疑問を持つわけだ。
実際に「使わないと忘れるしな」


 

 

 

 

ギャングスターさんに
答えを言われちゃいましたが
そういうことです。

 

本当の意味での「頻出英単語」は
とくに初心者ものであれば
英会話教材で登場したものを

 

「音読」の練習とかを並行することで
自然と覚えていくものです。

 

しかしながら、
試験専用の頻出英単語というものがあります。

 

日本の企業では、
TOEICが指標になってたりするので

 

TOEIC頻出英単語というものなどを
日常では使わなくても覚えないといけないという
宿命みたいなものは、割り切る必要はあります。

 

それでも、TOEICであっても
領域を狙う人でもない限りは
英語教材を通じて、音読などで自然と触れ合う
英単語の範囲でも突破は十分可能なんですけどね。


 

 

頻出英単語は、英語学習の流れで覚える

英会話教材、問題集などを音読などしながら
勉強していけば、「頻出英単語」は自然と頭に入ってきます。

 

とはいうものの、会話中にも話しましたが
試験対策特化で覚えなきゃいけない単語とかありますし
社会人で昇給目的の人は、試験で頻繁に出る単語を覚える方が
効率的だったりするのも事実です。

 

自分の目的がどこにあるのかを
明確にしてから、「英単語」の学習をやっていきましょう。
賢く考えて学習していくことで、ムダがなくなりますので参考までにです。

 

シブタクが監修している役立つTwitterアカウント

楽しく覚える英単語学習BOT


 

すぐに使える日常英会話の短文BOT


 

TOEICの頻出英単語BOT


 

Twitter内でリストを作って
覗いた時に、ちょっとチェックするということを
やるだけでも勉強になると思うので是非活用してください。
最後までお読みいただきありがとうございました。

 

頻出英単語,覚え方

 

 

 

プロが選ぶおすすめ英会話教材 プロが選ぶおすすめのオンライン英会話講座
頻出英単語,覚え方 >>詳しくはこちらをクリック 頻出英単語,覚え方 >>詳しくはこちらをクリック