MENU

プロが語る!追い込んで暗記力を高める英語学習法とは?

英語,暗記

 

わたしがコンサルをしている教え子がやっているということで
面白そうということから紹介させていただきます。
今思えば、わたしも小学生のころは覚えたいことを
トイレとかに張り紙してやっていましたが、
これは大人になってからも効果があります。

 

英単語を覚える「暗記ドア」を作ろう

どうしても覚えたいことがある人は
英単語とかを、付箋とかに書いて
それをドアに貼り付けるということをやってみてください。

 

そして、自分ルールを作るのです。
「覚えるまで、そのドアを開けてはいけない!」みたいに。

 

こういうルールを作ると
何が何でも覚えないと入れないので
脳が鋭敏になって強制的に頭に入ります。

 

トイレのドアは絶大的な威力が出る

プロが語る!追い込んで暗記力を高める英語学習法とは?
トイレのドアは、とくに威力を発揮します。
覚えなければ、用を足せないという危機感から
必死になりますからね。

 

それ以前に、ドアのいたるところに
暗記紙を貼っていたら、行くまでのスリルによって
緊張感も出てくるので、面白いと感じる人もいるかもです。

 

またドアの裏側にも貼っておくと
帰るときもまた覚えるというクッションが入るので
効率よく覚えたいことを覚えることができます。

 

 

 

HEY!
Mr.シブタクよ!ちょっと聞いてくれ。

 

ミスターの言っていることを実践して
扉の至るところに貼っていたら

 

トイレ行きたくなった時に
ゴールに付くまでに5つのトビラがあった上に
俺は物覚えが悪かったから

 

暗記できる前に「漏らしちまったよ!」

 

でもな!漏らしたあとの方が
スッキリして頭がクリアになって
その後のことは、頭に入ったわけだ。

 

もしかして、俺の場合は
今後も俺は漏らしたほうが効果あるのか?


 

 

 

 

あらら
ギャングスターさん

 

漏らしちゃうと、あとあと片付けや
処理が大変ですから
限界を感じたらそのままトイレに行ってください。

 

あとリラックスしてから
頭がクリアになって頭に入りやすくなったのであれば
トイレの中側(裏側)に貼って

 

用を足したあとに
覚えるようにしてみたらどうでしょう?


 

 

 

 

OH!YOUは、頭がいいな!

 

たしかに、ギャングスターの
俺が毎回、漏らしていたら
部下に示しがつかねぇ。

 

ミスターの案である
トイレの裏に貼ってリラックスした状態で
覚える訓練をやってみるよ。

 


 

トイレのトビラは、入るときだけでなく
出るときに覚えるというのもぜんぜんアリです。

 

単語を覚えたら扉を出ようとするルールでお
効果はありますので、ぜひやってみましょう。

 

暗記以外にも使えるドアの張り紙案

プロが語る!追い込んで暗記力を高める英語学習法とは?

 

暗記ものでなくても、ドアに付箋を貼るというのは
いろいろなシーンで使うことができます。

 

例えば、仕事のアイデア出しですね。
このアイデア出しというのは、アイデアを出そうと
意気込んでいるときは、なかなか出ずに
あるとき、ふと閃いたみたなことが多かったりします。

 

トイレのドアみたいに、切羽詰まった時に
意外と面白いアイデアが出てきたり
用を足したあとに、リラックスしたタイミングで
アイデアを考えると閃くなんてこともありますね。

 

ドアに紙や付箋が貼ってあると
行く度に、そのことを思い出すことができます。
ちょっとした復習にも効果的だったりするのです。

 

繰り返し触れることで人は脳に
覚えたいことを定着できるようになります。

 

覚えたいことだけでなく、
忘れてはいけないことを貼るのもアリです。

 

やることがたくさんある人なんかは
トビラに覚えさせておくことで、思い出せるので
こういう使い方をすることも可能です。

 

暗記ドア法は、期間限定で!

これは、毎日しないようにしましょう。
毎日やるとマンネリ化して緊張感がなくなり
効果が半減します。

 

この強制的なルールは、ちょっとした緊張感をもって
楽しくやるというのが前提となる方法なので
無理せず継続できるレベルでやってくださいね。

 

まとめ

トイレのドアに覚えたいものを貼ろう
覚えるまで入れないという緊張感が脳を活性化させる
リラックス後に覚えれるようトイレの中に貼るのもアリ
英語以外にもアイデア出し的な使い方も可能
暗記ドアは数日限定の周期でやろう

 

 

 

トイレの中で
英単語を覚えていたら
部下が外で漏らしちまってた。。。

 

まったく…
どうしたものかねぇ。


 

 

余談ですが、家族がいらっしゃる方は
トイレの中で立てこもりみたいにならないように
気をつけてくださいね。ではでは!

 

英語,暗記

 

 

 

プロが選ぶおすすめ英会話教材 プロが選ぶおすすめのオンライン英会話講座
英語,暗記 >>詳しくはこちらをクリック 英語,暗記 >>詳しくはこちらをクリック